あー、またあごにニキビだ!!
違った。大人だから、ニキビじゃなくて吹き出物だ。
どっちでもイイけど、何で何度も何度も繰り返し出てくるんだろう…

あごニキビと言えばホルモンバランスの乱れ。

と、一般的には言われているけど、それだけが原因じゃないらしいですよ。
鍼灸師(見習い)の友人に、そう教えてもらいました。

あごニキビの原因

あごニキビ

一般的に言われている、あごニキビの原因は、
◎あご周辺は、顔の他の部分に比べるとホルモンバランスの影響を受けやすい
◎皮脂が出やすい割に肌の内側が乾燥しやすいとい(ニキビが育つには絶好の環境)

この2点です。

しかし、鍼灸師(見習い)の友人によると…

友人(鍼灸師見習い)
「あごのニキビはホルモンバランスの乱れが原因って言われてるけど、それ以外にも、あごに熱が溜まると出て来ちゃうんだよ。」


あごに熱?

友人(鍼灸師見習い)
「動かずにジ〜ッとしている時間が長いと、あごに熱が溜まるんだよ。
例えば、一日中パソコンを見ている人なんかは、あごに熱が溜まりやすいね。」


そういえば、ちょうどパソコンの座り仕事を始めた頃から、あごニキビが酷くなってきた気がする。


じゃあ、あごに熱が溜まってしまっている場合はどうすればいいの??

友人(鍼灸師見習い)
動けばいい


シンプルな答えですね…。

でも、オフィスワークだから、そんなに動けないっす。
それでも、やっぱり座りっぱなし&PCの見過ぎは良くないんだよね。
無理矢理にでも、休憩を挟んだり、あとは、仕事の後に運動(ウォーキングなど)を習慣化するのがいいみたいです。

あと、ホルモンバランスを整えるツボというのも教わりました。
1番簡単なのが、コレ。


【内分泌のツボ】
耳の穴の下の方を、指で押すだけ。
これなら、仕事中にも押せるけど、下手すると耳をほじってる人に間違われますね。

sponsored link

あごニキビのケア方法

ニキビケアは、保湿をしっかりするとか、オロナインを塗るとか、ニキビ専用の薬を塗るとか…

色々なケア方法はあるけど、どれもやらないよりはマシ程度で私にはあまり効き目がありません。
てゆうよりも、ニキビ(吹き出物)が出来てからケアしても、すぐに治るようなケア方法は無いんです。

だから、出来ない様に予防する方に力を入れた方が良いんですよね。
ニキビ予防は、普段から保湿をしておくこと。これに限る。
それでも、ニキビ(吹き出物)は突然現れるんだけどね。

あまりにも酷い時は、ニキビケア用の化粧品を使ってた事もあります。(ドラッグストアで買えるアクネバリアとかね)
最近では、韓国製のニキビパッツを使っています。

関連記事>>>韓国のニキビパッチを使ってみた。

ニキビケア用化粧品に、良く含まれている成分は、ティーツリーオイルやサリチル酸です。
ティーツリーは、ニキビケアのハーブとして非常に有名で、抗菌作用や殺菌作用があると言われています。
爽やかな香りが「いかにもニキビに効きそう」って気分になります。
サリチル酸は、ニキビ治療薬にも使われる成分で、雑菌の繁殖を防いで、角質を柔らかくしてくれる効果がある様です。
ただ、ちょっと強い成分なので、常用するのやめた方がいいかもしれない。

あごニキビ専用ジェル

あごまわりのニキビジェル

あご周辺のニキビ専用のジェルクリーム「メルライン」ってのを貰ったので、使ってみました。
このクリーム、あごニキビ専用っていうのも面白いんだけど、ニキビケアと同時に美白ケアも出来るらしいんです。
シミ・ソバカス予防も出来るらしい…。ホンマかいな。
まあ、大人の肌の悩みには、ニキビケアだけじゃ物足りないもんね。

あと、ニキビを繰り返して、ニキビ跡でボコボコになっている肌も復活させてくれるらしい。
スターフルーツ葉エキスってのが、肌のコラーゲンを増やしてくれるんだそうですよ。

▶︎気になる口周りのニキビには【メルライン】

メルラインのあごニキビケア

使い心地は、意外とサッパリしていますが、ジェルクリームなので、しっかりと保湿してくれます。

ニキビケアには、とにかく保湿が大事なんだけど、下手な保湿クリームを使っちゃうと、油分でニキビが悪化してしまったりするんですよね。
逆にニキビ専用の化粧品を使うと、サッパリしすぎで乾燥してしまったりとか、刺激が強すぎて肌が赤くなってしまったりとか…
その点、このクリームは、低刺激で程よく潤います。

ニキビケアには、なかなか良いクリームですが、初めに書いた美白効果は、あんまり感じられなかったです。
あんまりっていうか、全く感じられなかった。
美白効果が期待できる4種類の成分(米ぬかエキスなど)が配合されてるらしいけど、まあ、それだけじゃ美白ケアとしては弱いですよね。
メルラインでの美白効果は、ニキビ後の黒ずみケアをするっていう感じなのかもしれないです。
(そもそも、シミ・そばかすは、ニキビほど簡単には無くならないもんね。)

ちなみに、このジェルクリームのお値段ですが、思ったよりもかなりお高いです。


高っ!!

通常購入だと、なんと7,000円(+送料600円)します。
定期購入だと約5,000円(送料無料)になるけど…それでも、けっこうなお値段ですよね。

まあ、肌に優しくて保湿力の高い大人向け高級ジェルクリームと思えば、そんなに高くもないのだろうか??
「全然お安いわ!」と思えるブルジョワな方はどうぞ▷気になる口周りのニキビには【メルライン】

ニキビケア化粧品は色々と出ているけど、いくら高い化粧品を使って治しても、ニキビの原因は体の中にある場合がほとんどです。
だから、原因を解決しないと結局は再発しちゃうんですよ。
あまりにもニキビを繰り返す場合は、化粧品じゃなくて生活習慣を見直した方が良いと思われます。

sponsored link