夏の終わりから秋にかけては、抜け毛が増えてくる女性が多い様です。
あまりにもたくさん抜けてしまうので心配する人も多いんじゃないでしょうか。

しかし、秋の抜け毛はほとんどの場合は一時的なものなので心配いりません。
夏の間に浴びた紫外線の影響や、秋になって低体温になったり、自律神経が不安定になったりすることが原因です。

食事や睡眠などに気をつけていれば、いずれ抜け毛は治まります。
特に旬の食べ物を食事に取り入れるなどして、季節に身体を慣らしてきましょう。
気にし過ぎはストレスとなって余計に抜け毛を増やす原因となるので、リラックス出来るように心がけましょう。

夏の紫外線やプールなどの影響で、髪の毛や頭皮が傷んでいると感じる場合は普段以上に頭皮を優しく扱ってあげましょう。

夏のダメージに!!アボカドヘアパックのやり方

秋の髪の毛の痛みにはアボカドヘアパックがオススメです。
スーパーなどで売っているアボカドを1個まるごと使います。

アボカドの種をくりぬいて、中身をスプーンなどで潰してペースト状にします。
そのまま頭皮に刷り込むようにして頭全体にアボカドを塗ります。
やさしく頭皮をマッサージして上げると、より効果的です。
塗ってから10~20分したら、その後は普通にシャンプー、リンスをするだけです。
※アボカドが硬くて潰れにくい場合はミキサーにかけると、なめらかなペーストになります。
※オリーブオイルや蜂蜜を混ぜると、よりしっとりします。

秋の抜け毛には、抜け毛予防効果のある手作りヘアローションなども一緒に試してみて下さい^^ ▶︎抜け毛にクレソンヘアーローション