インドネシアのcitra(チトラ)ハンド&ボディーローションは、バリ島土産で買う日本人が多いみたいですが、私もバリ島に遊びに行った時に、スーパーで安売りされているのを買ったのが、最初でした。

ボディクリームではなく、ローションというだけあって、伸びが良くて使いやすいんです、コレ。
サイズも色々と出ていて、1番小さいサイズ(60ml)は、バッグにホイッと入れて、日焼け止めクリームの様に持ち歩いています。(若干UV効果もあるので)

このcitraシリーズは、「日本のわかめ」とか「韓国の真珠」とかアジア各国の美肌素材が配合されてるのが面白いんですよね。

色んな国の美肌成分シリーズ

【インド】
アーモンド
グレープシードオイル

【日本】
米&椿オイル
ワカメ
緑茶&ミント

【韓国】
パール
ローヤルゼリー

【インドネシア】
ブンコアン
マンギル

コレ以外にも、色んな種類があるみたいだし、インドネシア以外の国(タイ)限定商品とかもあるので、全部は調べきれませんでした…。
それぞれに、微妙に効果も違うし、テクスチャーや香りも違うみたいですね。
とは言え、南国のボディケアコスメなので、基本は美白&保湿効果です。


どうせなら、インドネシアのブンコアンとマンギルを使ってみたいね。

ブンコアンは、ビタミンCが豊富な植物で、やはり美白効果があると言われており、インドネシアのコスメには、良く使われています。
マンギルは、ジャワ島原産の薬草で、美肌効果が高いことからエステでもよく使われるそうです。

でも、私が持っているのは、「韓国パール」と、タイ限定の「タマリンド」…。

sponsored link

使ってみた感想

韓国パールの方の感想です。(タマリンドは、なんか色々と独特だったので別記事で…)
パールエキスが配合されているのが特徴なんだけど、それが何故韓国なのかは、謎。
多分、韓国人の白くて透き通る様な肌をイメージしてんだと思うけど、韓国産のパールエキスを配合しているわけではないと思う。

真珠は、古代から美肌によいとされていて、クレオパトラは葡萄酒に真珠の粉を入れて飲んでいたそうですよ。


しかし、クレオパトラが○○してたって伝説は色んな所で聞くけど、ホントにそんな色んな美容法を試していたのだろうか。

成分的には、コラーゲンの様な物らしいので、美肌には良さそうだけど。

あと、真珠には、保湿効果と美白効果、アンチエイジング効果もあるみたいですよ。


【成分】水、ステアリン酸、パルミチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル、ミネラルオイル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ナイアシンアミド、グリセリン、ミリスチン酸イソプロピル、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、真珠エキス、ジメチコン、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、グルタミン酸、セテアリルアルコール、PCA-Na、香料、マイカ、カルボマー、酸化チタン、プロピルパラベン、メチルパラベン、水酸化K、BHT、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、EDTA-2Na、炭酸カリウム、硫酸K、塩化カリウム、炭酸ナトリウム、塩化ナトリウム
いつも通り、自動翻訳機なので誤訳はお許し下さい。

はい、ちゃんと真珠エキス入ってますね。


いつもの様に、手の甲に乗せてみました。クリームとローションの間くらいな感じです。


スーーーーーッと伸びます。


で、スーーーッと馴染みます。

香りは、強めの石鹸の香りって感じです。
うん、強い。
この爽やかだけど、ガツンと強烈な香りが、南国コスメって感じです。

あと、一応UVって書いてあるけど、特にSPFが書いてあるわけではないです。
だけど、南国のボディクリームってこういうの多いんだよね。
確か、マレーシアで買ったジョンソンのボディローションも、こんな感じでした。
SPFとかは書かれていないけど、以外と日焼け止めになるんですよ。(日差しの強い所で長時間は厳しいけど)

とにかくスッと伸びて馴染みが良いので、使いやすいローションです。

sponsored link