今年は何故か乾燥が酷くて、足のスネとかカッサカサです。
おまけに痒みも伴っていて、無意識にボリボリ掻きむしってしまい、足のスネが酷い状態になってしまいました。
ひび割れに血がにじみ、白い粉まで吹いている・・といった感じです。

肌の乾燥が酷い冬にはコレが1番

ここまで酷い時は、越冬クリームしか無い!!

越冬クリームの口コミ

ハウスオブローゼ(ビーハニー)から出ている越冬クリームは、数年前の冬の寒い時期に、池袋の駅構内で限定発売されていたところを見つけて衝動買いしたクリームです。
越冬(えっとう)という言葉がうまいですよね。

で、このクリームは体だけじゃなくて、顔にも塗れる全身用のクリームなのです。

肝心な使い心地ですが、まさに越冬という感じのクリームなのです。
越冬クリームを塗った所は「乾燥??何ですかそれ?」ってくらいに乾燥知らずになります。

だからといって、凄く保湿力がある感じでもなく、油でテカテカという感じでもない・・う〜ん、何て言えばいいのかな。
重めだけど、伸びがいいクリームって感じです。

冬の乾燥に悩んでいる人には超オススメです。

越冬クリームの良く無い所

イイ事ばかり書いたけど、気に入らない点もあります。

それは、香り

香りには好き嫌いがあるから、何とも言えないんだけど、越冬クリームはちょっと人工的な香りがして苦手です(><)
だから、顔に使うにはちょっと抵抗があります。
体にはちょうど良いんだけど、顔に塗ると重すぎる感じもするし。

だから、越冬クリームは「顔にも使える」という事なんだけど、私は顔には使えません!!
冬の乾燥が酷い部分に使うボディクリームとして越冬クリームを塗っています。

粉吹いた肌に、越冬クリームを塗ってみた

越冬クリームを気に入っていたので、毎年冬になると買っていたのですが、ココ数年は越冬クリームの助けを借りたい程の乾燥が無かったので買ってはいませんでした。
でも、なぜか今年の冬は乾燥と痒みが復活(T0T)
これは、越冬クリームの世話になるしかないと思い、越冬クリームが売っている店舗を調べて買って来ました。

▼乾燥して粉が吹いた今年の私のスネ(しかも痒い)
越冬クリームの口コミ

いや〜、我ながら汚いですね。
顔とかは毎日ケアしてるけど、ついつい服で隠れてる部分はケアを怠り・・このような結果に。

越冬クリームの口コミ

このカサカサなスネに越冬クリームを塗ってみます。

▼ぬりぬり
越冬クリームの口コミ

▼擦り込んで
越冬クリームの口コミ

▼ちょっとマシになった
越冬クリームの口コミ

越冬クリームを安く買うには

越冬クリームの口コミ

越冬クリームは割引されたりしているのを見た事がないので、定価で買うしか無いと思います。
でも、もともと越冬クリームの値段って安いです。
私の買った100gのクリームで1,296円なので。
(大容量の220gだと2,592円で、30gのチューブ型だと540円です)

で、通販で買うとこれに送料がプラスされちゃうんですよね・・
Amazonとか楽天だと、送料はだいたい500円以上かかります。
(しかも、Amazonだと定価よりも高かったりもしますねぇ・・)

調べてみた結果、公式サイトで通販するのが1番安いです。
公式サイトで買い物すると、送料は全国一律 324円(税込)なので。
※5,400円(税込)以上の場合は送料無料

▶︎ ハウスオブローゼ公式サイト

私の場合は、欲しいと思った時にすぐ欲しかったので、電車に乗ってハウスオブローゼに行って買って来たのですが、良く考えたら電車代より公式サイトで通販した方が安かったorz
ま、いいんだ。
即日で買えたし・・。

越冬クリームの成分

越冬クリームの成分

越冬クリームの成分は、配合成分を見る限りだと、割とお肌に優しいかんじなんじゃないかな。
私はそこまで化粧品の成分に詳しいわけではないので、成分判定とかは出来ないけど、一応コスメを買う時は配合成分を見て、どのくらいシリコンとかポリマーとか入ってるのかな〜とか程度のチェックはしてます。
あんまり気にし過ぎると、何も使えなくなっちゃうから、一応目を通す〜くらいの感じで。

で、越冬クリームには、「ミツバチの恵みを詰め込んだリッチクリーム」という事なので、ハチミツやローヤルゼリーが配合されてるんですね。
使ってて、そんなにミツバチの恵みを体感した事は無いんだけどw

でも、冬場の乾燥には超優秀なクリームだと思います。
特に私の様に、お腹まわりやスネが乾燥で痒くなっちゃう人は、お風呂上がりに越冬クリームを擦り込んでみて下さい。