komenuka

友達に誘われたので、棺桶 酵素風呂に入って来ました。
感想を、一言で言うと「とにかく凄い。」です。

※体験談は下の方に書きました。

米ぬか発酵風呂とは

酵素風呂は、棺桶みたいな所に入って、身体を温める健康療法です。(砂場みたいに広いところに埋まれる施設もある様だ)
棺桶の中に入っているのは「米ぬか」もしくは「おがくず」の2種類です。
この「おがくず」や「米ぬか」の発酵熱によって、身体を芯から温めてくれるのが、酵素風呂です。
湯船につかるよりも身体への負担が低くて、短時間の入酵でも効果があります。

私は米ぬかタイプにしか行った事がないので、比較は出来ませんが、一般的には下記の様な違いがあるそうです。

【米ぬかタイプ】
◎温める力が強い
◎ぬか独特の臭いが気になる

【おがくずタイプ】
◎温まり方は米ぬかに比べると弱い
◎檜を使っているので、檜独特の良い香りがする(香りによるリラクゼーション効果)

どちらの酵素風呂も、冷えの解消や美肌効果はもちろん、免疫力アップや各種皮膚病などにも効果的だそうです。
身体を芯から暖めるという事で、ガン効果があるという話も聞きますが、民間療法なので詳しいデータ等は無いと思う。
それ以外にも、酵素風呂の効果で検索してみれば、たっくさん出てくると思います。

sponsored link

米ぬか酵素風呂の体験談

大山(板橋)にある米ぬか酵素風呂に行ってきた感想です。

10〜15分間、米ぬか棺桶に埋まるだけなんだけど、最初は凄く怖かったです。
体が埋まるのはまだ耐えられるけど「頭→目(ガーゼして)→フェイスライン→頬」と埋められていくと、凄く怖い。
なんでだろうな。たぶん、前世は砂に埋められて息絶えたんじゃないかな。

我慢して米ぬかに埋まる事数分。
あっという間に身体が熱くなって、心臓がバクバクと鳴り出しました。

ちなみに、一緒に行った友人は、隣の米ぬか棺桶に入っていたんだけど、顔にかけられるのが苦手らしくて、顔はまるまる出していました。
やっぱ、みんな怖いんだね。
私ももちろん怖かったけど、貧乏根性オンになり、全身でくまなく効果を感じてやる!と意気込み、鼻と口以外は、すべて米ぬかに埋まりました。

初回は、10分ちょい程度の入酵でもフラフラになります。
フラフラしながら、どうにかシャワーを浴びて、また、フラフラした足取りで休憩室へ向かい、でしばらく休憩。(ホントにフラフラになる)
しばらく休憩してから、やっと帰る支度をするんだけど、もう全身ポッカポカで全然湯冷めしないんです。
あの感覚はなんて説明したらいいのかな?とにかく前身が温まっているんだけど、のぼせた感じではない。
温泉に入った時とは比べ物にならないくらいの保温効果で、真冬なのに家に帰ってもポカポカでした。

私の感じた米ぬか酵素風呂の効果

最初の米ぬか酵素風呂では、身体が温まる効果しか感じられませんでした。
それが、週に1回ペースで4回続けたくらいの時(ちょうど1ヶ月目くらい)から肌の変化を感じました。
肌が明らかに白くなってきたんです。くすみが取れた感じ?
会社の同僚からも「あれ?白くなった?」と言われた程なので、たぶん気のせいではなく、本当にトーンアップした。

もともと美白効果を期待していたわけではないんだけど…まあ、それが目に見えて効果が出た事です。
プラスして、肌がツルツルッとしてきたというか、肌にツヤも出てきました。

もっと、続ければ別の効果も体感出来るのかもしれないけど、今のところ(8回目)は、そんな感じです。
それ以上の事は、ありません。

米ぬか酵素風呂のデメリット

米ぬか酵素風呂は、体はポカポカになるし、肌もツルツルになって凄く良いんだけど、コレだけはデメリットだ。


まじで、臭い。

私は誰よりも鼻が効くんですよ。(おそらく前世は犬)
ちゃんとシャワーで洗っても、もう、自分が臭くて臭くてたまらないです。

会社の同僚や友人に確認してみたところ、臭いは感じないらしいんだけど、自分自身はぬかの臭いを強く感じます。
まあ、そのニオイも、当日と翌日くらいまでなんだけどね。

鼻が効く人は、特に臭いの付きやすい髪の毛には、必ずシャワーキャップをする事をおススメします。
頭皮からも酵素を吸収したいと言う欲張りな人もいますが(←私ですorz)、頭皮についた米ぬかの臭いは相当キツいです。

sponsored link