kuma

目の下にクマが出来ると疲れて見えるし、肌がくすんでいて不健康そうに見えます。
何よりも老けて見えます!!

クマの原因は骨格や皮膚のたるみだったり、色素沈着だったり血行不良だったりとさまざまなのですが・・
現代人の生活環境から増えて来ているのが、血行不良によるクマです。
(血行不良によるクマは、青っぽく見えることが多いです。)

このタイプのクマの原因は、長時間のパソコン作業や、ストレス・睡眠不足などから目の下が血行不良になることで現れます。
解消法は血行を良くしてあげる事が1番効果的なので、目の周りの血流を良くするマッサージなどが有効です。

sponsored link

顔の血行をよくするツボ

ツボを刺激する事によって、顔全体の血行を良くします。
血行が良くなれば、目の下のクマが解消されるだけでなく、顔全体も血色の良い若々しい顔に見えます。

風池(ふうち) クマ改善に有効なツボ①

fuuchi

風池は耳の後ろにあるとがった骨の内側あたりで髪の毛の生え際の少し上あたりにあります。
親指と人差し指で首の後ろを左右からはさみ、頭の方へなで上げていって指が止まるところです。

【美容効果】顔色を良くする

親指を使って風池のツボを刺激します。
片側ずつ頭を傾けながら行うと、頭の重みで楽にツボを刺激出来ます。
気持ち良いと思うくらいの強さで片側5~6回程度を行い、反対側も同様に刺激します。

瞳子髎(どうしりょう) クマ改善に有効なツボ②

doushiryo

目尻の外側へ親指の半分くらいの幅のところにあるくぼみの部分です。

【美容効果】肌の乾燥、目の周りの小じわやたるみ

中指を使って両側同時に刺激します。
首を後ろにそらしながら、気持ち良い程度の力で瞳子髎のツボを押します。

ゆっくり押す&離すを5~6回繰り返し行います。

曲池(きょくち) クマ改善に有効なツボ③

kyokuchi

ひじを曲げた時にできる横じわの終わりの部分(親指側)にある。
わかりにくければ、親指で周辺を押してみて痛みの強い部分を探す。

【美容効果】肌のかゆみや乾燥、むくみ解消

親指を使ってツボの部分を小さくまわす様に揉み込む感じで押します。
ゆっくりと気持ち良いくらいの強さで押します。

これも5〜6回ずつ両側おこないます。

すべげ座りながら行えるので、仕事中の気分転換に是非試してみて下さい。
クマの解消には日頃から目に疲れを溜めない様にすることも大切です。

sponsored link