ミネラルファンデでお馴染みエトヴォスの姉妹ブランド「ヴァーチェ(VIRCHE)」から発売されているマルラオイルを使ってみました。
サンプル品だけど。

ヴァーチェは、特にエイジングケアに力を入れているブランドで、通常のエトヴォス商品よりも、ちょっと高級な感じかな。

私の使ったマルラオイル>>>【VIRCHE】マルラオイル

マルラオイルとは

南アフリカ原産のマルラの木の実から採れるオイルが、マルラオイルです。
マルラオイルには、アルガンオイル以上の美容効果があるとも言われています。
マルラの木は、現地の南アフリカでは「神の木」とも呼ばれている栄養成分がたっぷりと含まれた植物なんだそうですよ。


美容に良さそうなのはわかるけど、マルラってなんなの?
マルラなんて、聞いた事がない植物なので、神の木とか言われても良く分かんない。

だから、いつもの様に調べてみた。(誤訳はお許しを…)↓↓↓

画像引用元:Pinterest

マルラは、南アフリカを中心に、西アフリカやマダガスカルなどにも見られる樹木です。
キリンやサイ、象などの動物は、このマルラの樹皮や枝、果実などを食べるようです。


画像引用元:Pinterest

マルラの実には、ビタミンCが豊富で、オレンジの約8倍のビタミンCを含んでいるとも言われています。
世界的にはマイナーですが、アフリカでは果実として昔から食べられています。
マルラの木からは、酸化しくく長期間保存が可能な、高品質の食用油も作られています。
近年では、マルラオイルを化粧品の成分として使うことも多くなっています。


も少し詳しく!

マルラの葉と樹皮には、美容(特にアンチエイジング)に良いとされるビタミンE・リノレン酸(オメガ6・9)などの成分が、豊富に含まれています。
その抗酸化値はなんとオリーブオイルの約10倍だとか。

簡単に言うと、マルラオイルは、
◎抗酸化作用が強い(酸化や劣化もしにくい)
◎おまけに高い保湿効果もある

ということで、エイジングケア用の美容オイルですね。

sponsored link

マルラオイルを使ってみた感想


マルラオイルは、サラッとしていて軽めのオイルですね。
画像の様に、化粧水なみにサラサラしています。


てゆうか、全然関係ないんだけど、私の手ってキメが荒すぎるね。
カメラのレンズが高性能ということにしておきましょうか。撮ったのiPhoneだけど…


吸水性も化粧水の様です。肌にスッと馴染みます。

香りはほとんど無いけど、ほのかにナッツみたいな香りがします。

マルラオイルは、顔にはもちろんのこと、髪の毛や爪・首やデコルテのマッサージにも使ってもOKです。
ということは、使い方はアルガンオイルとほとんど一緒ですね。

私はアルガンオイルも好きなんだけど、マルラオイルとアルガンオイルは、使い心地も香りも似てますね。
物にもよるかもしれないけど、マルラオイルの方がサラサラしていて、肌への馴染みは良い気がする。

▼爪まで塗っても自然なツヤでベタつかない

▼髪の毛にも使ってみた

髪の毛は、毛先が乾燥していたので、毛先中心に塗ってみました。
マルラオイルを1滴手に落として馴染ませてから、毛先を中心に髪の毛全体に馴染ませる。

ベタつくかな?と思って1滴だけにしたんだけど、ちょうど良い量でした。(2滴以上使うとベタつくかも。)
私は髪の毛の量が少ないので1滴がベストだったけど、普通の人はもう少し必要かな?

また、乾燥している頭皮にも使えるらしいです。
お風呂上がりに、頭皮をマッサージする様にオイルを擦り込むといいらしい。(これも付け過ぎ注意。1滴から様子を見よう!)

マルラオイルのお値段

私が使ってみたのはお試しサイズ(4.5ml入り)のサンプル品ですが、通常の商品は18ml入り。
初回に限り、送料無料の2,980円(税込み)で購入出来るそうです。

公式通販>>>【VIRCHE】マルラオイル

通常価格は、3,974円…結構お高いね。

無添加・無着色・無香料の純度100%のオーガニックマルラオイルとのことなので、こんなもんなのかな。
日本にはまだあんまり出回っていないオイルみたいだけど、海外ではアンチエイジングオイルとして、割とメジャーになりつつある様です。


海外の珍しい植物成分とかって、どうしてこんなにワクワクするんだろうねぇ。私だけかしら。

sponsored link