中野明海さんと言えば「大人の赤ちゃん肌メイク」の著者で有名なメイクアップアーティストです。

大人かわいいイメージのある安室奈美恵さんやYOUさんとなど、いくつになっても若々しいタレントさんのメイクを担当されているのが中野明海さんです。

nakanoakemi
中野明海さん自身も、1961年生まれ(!!)でありながら、ありえないくらいの若々しさと可愛らしさです。

化粧をすればする程老けて見える気がする?と感じていた頃に、中野さんの「大人の赤ちゃん肌メイク」という素ん晴らしい本に出会いました。
この本は、今でも私のバイブルです(o^o^o)
とにかく、中野さんのレコメンドしているコスメは若々しく見えるので、この本に載っているコスメを買いあさりました。

赤ちゃん肌になれるファンデはこれしかない!!

rmk

RMKのクリーミィファンデは、もう何個目だか分からないくらいリピートしまくり商品です。回りからの評判もすんごくいいです。
今まで使ってたファンデに比べると少し値段が高いのですが、もう手放せません。

ファンデーションで1番重要なのは、色選びです。
老け顔に見える人の特徴は、ファンでの色が白すぎるものを使っていることが多いです。
とくに、アラサー以上の人に多いんだけど、いつまでも同じ色の色味を使い続けていると、ファンデが浮いて見えて顔に塗っている感が出ちゃうんです。
誰でも年齢とともに肌ってくすんでくるから、それに合わせてファンデの色も変えていかないと不自然なんです。
でも、これがなかなか出来ない・・(–;)

なので、私はRMKの売り場に行って、美容部員さんに自分に合う色を選んでもらいました。
最初は思っていたよりも濃いめの色を選ばれた??と思ったのですが、まわりの反応が超良かったので、この色が正解なんです。
自分で選んでいたら、もうワントーン明るい色を選んでしまっていたと思います。
ファンで選びは自分で思っている色を買うよりも、プロに選んでもらった方が確実です。

rmkのクリーミィファンデーション
これが、私が実際に使っているRMKのクリーミィファンデーションNです。
カラーは102を使っています。自分で選んだら101だったと思う・・。

使用前と使用後の画像(腕だけど)↓
RMKクリーミィファンデ使用前と使用後

カバー力というよりも、うるおい感・ツヤ感が凄いです。
RMKのカウンターでメイクをしてもらった顔を友人達に見せたら「肌超きれい!!」と驚かれました。
シミやくすみをカバーする事よりも、このうるおい感が肌をきれいに見せている気がします。やっぱり「赤ちゃん肌」は潤いがポイントな様です。

ちなみに私は、よく美容部員さんにメイクしてもらうのですが、このファンデほどの若々しさが出たことはありません。
この他にもRMKのカラー下地やらコンシーラーやら何やらも買ってみた事はあるのですが、クリーミィファンデーションに比べると、普通でした。
悪くもないんだけど、このファンデほどの感動はありませんでした。