フォトフェイシャルイメージ

20代後半の頃に、光治療とも呼ばれるフォトフェイシャルを何度か体験したことがあります。

目的は小さな頃からある、この頬のそばかす。
そばかす

多少の痛みはあっても、そばかすを減らす事が出来るなら!!と思ってフォトフェイシャルを扱っているエステへ向かいました。

ちなみに、光治療はエステ以外に、美容クリニックで扱われていますが、病院とエステの違いは光の出力が違う事だそうですよ。
病院の方が高い出力を出せるから効果もあるんだけど、その分、金額も高くなるし、何より痛いと聞いたので、ビビリの私は迷わずにエステを選びました。

sponsored link

エステでの施術の流れ

あらかじめネットでフォトフェイシャルコースの予約をしていって、施術してもらう前にカウンセリングを受けました。

すると、ベテランのエステティシャンは私の顔を見て、
「このソバカスは、もしかしたら効果が無いかもしれません。ひょっとして生理前になると少し濃くなるんじゃないかしら??このタイプのソバカスは、肝斑と同じ様な感じでホルモンが関係している可能性が高いんです。」
と言ってきた。


え?そうなの??
弟にも同じ様な感じでソバカスあるから、ただのソバカスだと思ってたんだけど…。

「こういったホルモンが関係するシミの場合は、光を当てると逆効果の場合もあるんですよね。どうしましょうか。頬の上の方はあまり強く当てずにその周りを中心にやっていきましょうか。」
と、言われて、そもそもソバカスを消したくて来たのに、濃くなっちゃうのは絶対にイヤだったので、言われるままにやってもらうことにしました。
(つーか、それだとソバカスはそのままなんだから…意味ないじゃん。)

フォトフェイシャルの痛み

実際にフォトフェイシャルの施術が始まって、光がピッと当てられると・・・いったー!!!!と、飛び跳ねたい感じだった。

事前の説明では、輪ゴムをピッと当てられる感じって聞いてたけど、全然もっと痛いです。
私にはエステの出力でも充分に痛かったので、病院は耐えられなかったかもしれない。
脇の脱毛の時よりも痛く感じた。
顔って皮膚が薄いから、少しの刺激でも超痛いんだよね。

あ、そうそう。

差し歯がある人は要注意です。
金属に光が反応してバチッ!となり、超痛いのです。

私は前歯に1本だけ差し歯(金属製)があることを事前に相談していたので、微妙に避けてもらいながら光を当ててもらったのですが、一度だけ当たってしまいバチッ!となりました。
痛かったけど耐えられない程では無かったので、その後も当ててもらったけど、バチッと反応したのは最初の一回だけ。


しかし、あれはホントに怖かった。
ドキドキしすぎて台から落っこちるんじゃないかってくらい怖かったです。

フォトフェイシャルの効果

さて、肝心な効果の方はどうだったのかというと。

小さ〜なシミにはちゃんと反応してくれて、数日後には、小さなホクロみたいなの(焦げ目?)が出て来ました。
放っておけば、その小さなホクロが、ある日突然ポロッと取れます。これは面白い(^^)

だけど、全体的に見ると大きなシミ、薄いシミには反応してくれなかった。
てゆうか、1番気になっていた部分のソバカスには、あんまり光を当ててもらわなかったので変化がわかりにくい。

フォトフェイシャルには「コラーゲン生成が活性化される」などの効果もあるようですが…う〜ん、多少はハリが出たかな!?程度だったな。
アミコラ飲んだ後と同じくらいの効果です。(要は効いてんだか効いてないんだか良くわからない程度)

効果と値段の釣り合いを考えると、続ける程の物じゃないかな〜と思って、この後3回くらい受けてやめました。
この程度なら家庭用の美顔器とかの方が、お得だと思われます。
>>>韓国製のレーザー美顔器

しみシミそばかすを消したいなら

光治療以外に、ソバカスを消す方法と言えば、皮膚科行って治療してもらうのが良いと思う。
そして、トレチノインハイドロキノンという塗り薬を処方してもらうといいらしいよ。

特にトレチノインは、日本では市販品に使うことは出来ないみたいなので、使ってみたい場合は、病院で処方してもらうのが安全。
ネットでも個人輸入とかで買えるけど…トラブルも割とあるみたいなので、この手の治療は病院行って処方してもらった方がいいでしょう。
ハイドロキノンの方は、5%までの配合ならOKなので、いくつかのメーカーからハイドロキノンクリームなどが販売されてます。

ちなみに私は、数年前にシーラボから出ているハイドロキノン配合クリームを使っていた事があります。(多分もう廃盤)
ただ、やっぱ市販品だったのでハイドロキノンの含有量が少なかったのかな?
あんまり効果無かったです。

いや、効果無かったっていうか…面倒になっちゃって続かなかった。
多分1週間とかで飽きた。
冷蔵庫で保管して夜塗るみたいな感じだったんだけど、冬だったので寒くて面倒くさかった。
5000円以上したのにもったいなかったな。今ならもっと真剣にケアすると思う。

sponsored link