horeisen

ほうれい線対策には、舌回しとか顔ヨガとか色々あるけど・・・はっきり言って効いた試しがない!!
私を含め同級生の友人たちも30歳前後からほうれい線が気になり出してきて、ほうれい線エクササイズをやってみるんだけど、効いた!!ってのは聞いた事ないです。

こういった系のエクササイズって最初は頑張って、必要以上にやりまくるんだけど、なかなか結果が出ないからやめちゃうんですよね。
しかも、顔面のエクササイズは、やりすぎるとシワになって逆効果になるんですよ。
これは恐ろしい。

確かに、顔エクササイズ系の先生って、たまに「え?・・顔・・老けてるよね・・」って人いませんか。
ほどほどに顔の筋肉を使うのは効果があるかもしれないけど、やり過ぎは逆効果を証明しているようなもんです。

じゃあ、ほうれい線エクササイズの効果は無いの!?

効果がないことはありません!!

ほうれい線の原因のひとつに、代謝の悪さがあります。
また代謝の低下は、ほうれい線だけでなく、毛穴の開きや二重あご・たるみなどの原因にもなっています。
顔面のエクササイズによって、血液やリンパの流れを良くして、代謝を上げることがほうれい線・シワやたるみの改善にもつながります。

なので、顔面エクササイズを頑張りすぎるよりも、簡単なエクササイズを続けることが重要です。
上を向いて「あいうえお」と、ゆっくり口を動かすだけでも口回りのエクササイズになります。
これくらいなら簡単に続けられるし、やり過ぎてシワになることもありませんよ☆

個人的には顔面のエクササイズには外国語の勉強が効くと思っています。
日本語にない発音を頑張って発音しようとしていると、普段使わない筋肉が使われていつの間にか小顔になっているのです。
これは経験談なので、本当です。
顔面のエクササイズをするよりも自然と筋肉を動かせるし、語学の習得にも繋がると言う一石二鳥です。
ほうれい線エクササイズをやっても効き目がいまいちな方は、騙されたと思って語学の発音矯正本(DVD)を買ってみてください。

ほうれい線にはエクササイズと保湿が重要

ほうれい線に限らず、シワには保湿がとても重要です。
ちなみに私は、エクササイズよりも、保湿に気をつけた方がほうれい線は目立たなくなりました。

ほうれい線は、若い頃よりも年を取ってからの方が目立つということは、お肌のハリ不足が大きな原因です。
加齢によって肌の水分量は少なくなり、コラーゲンも不足してきて肌のハリがなくなり、ほうれい線が目立ってしまう・・。
ほうれい線エクササイズと同時に、食事や保湿にも気を使って、肌のハリを取り戻す努力をするのが効果的です。

+ + + +

(おまけ)ある男友達が、最近ほうれい線が気になってしょうがないらしく、ナントほうれい線をメイクで隠し出しました(笑)
コンシーラーで隠しているつもりなんだけど、メイクが浮きまくってコント状態になってます。笑う度にコンシーラー浮いてきてるし。
ほうれい線をメイクで隠す方法というのもあるみたいだけど、線が出来ている上に動く部分なのでメイクを乗せるのは女性でも難しいんすよね・・。
どうしてもメイクで隠したいなら、ハイライトを軽く入れて光で飛ばすくらいがいいと思う(^^;)と、友人に伝えました。