horeisen

ほうれい線対策には、舌回しとか顔ヨガとか色々あるけど、ハッキリ言って、


効いた試しがない!

私を含め同級生の友人たちも、30歳前後からほうれい線が気になるって言い出してました。
そんで、ほうれい線エクササイズとか試してみるんだけど、「効いた!」とか「ほうれい線消えた!」って話は、一度も聞いた事がないです。

こういった系のエクササイズって、最初は頑張って、必要以上にやりまくるんだけど、なかなか結果が出ないから、結局やめちゃうんですよね。
しかも、顔面のエクササイズは、やりすぎるとシワになって逆効果って話も良く聞くんですよね。

これは、恐ろしい…。

確かに、顔エクササイズ系の先生って、たまに「え?・・顔・・老けてるよね・・」って人いませんか?
ほどほどに顔の筋肉を使うのは効果があるかもしれないけど、やり過ぎは逆効果を証明している様に思うんだよなぁ。

じゃあ、ほうれい線エクササイズの効果は無いの!?


いえいえ。

効果がないという事では無いのです。むしろ、適度なエクササイズは、した方が良いんです。

まず、ほうれい線の原因のひとつに、代謝の悪さがあります。
なので、顔面のエクササイズをすると、血液やリンパの流れが良くなり、代謝が上がって、ほうれい線・シワやたるみの改善にもつながります。
(代謝の低下は、ほうれい線だけでなく、毛穴の開きや二重あご・たるみなどの原因にもなる。)
だから、適度な顔面エクササイズはした方が良いんです。

でも、エクササイズは続けなければ意味が無いので、出来るだけ簡単なエクササイズにします。

例えば、
上を向いて「あいうえお」と、ゆっくり口を動かすだけ
これだけでも、口回りのエクササイズになります。

これくらいなら簡単に続けられるし、やり過ぎてシワになることもありません。

個人的に、顔面のエクササイズには外国語の勉強が効くと思っています。
日本語にない発音を頑張って発音しようとしていると、普段使わない筋肉が使われて、いつの間にか小顔になっているのです。
これは経験談なので、本当です。
顔面のエクササイズをするよりも自然と筋肉を動かせるし、語学の習得にも繋がると言う一石二鳥です。
ほうれい線エクササイズをやっても効き目がいまいちな方は、騙されたと思って語学の発音矯正本(DVD)を買ってみてください。

sponsored link

やっぱり保湿

私のほうれい線は、そんなに目立たないんだけど、笑った時にだけ口もとに出来る「ちりめんじわ」があります。
いつの間にこんなの出来る様になったんだろうなぁ〜…

「ほうれい線」にしろ、「ちりめんじわ」にしろ、シワの原因は、だいたい乾燥と老化(コラーゲンの減少など)なんですよね。
老化は仕方が無いとしても、乾燥対策なら自分次第でどうにでもなるので、やった方がいい。

特にほうれい線は、お肌のハリ不足が大きな原因です。
加齢によって肌の水分量は少なくなり、コラーゲンも不足してきて肌のハリがなくなり、ほうれい線が目立ってしまう。
ほうれい線エクササイズと同時に、保湿を中心にしたケアで、肌のハリを取り戻したいっすね。

シワ対策コスメ

まあ、とにかくたくさんのシワ対策コスメがありますね。
私の知っているコスメで、面白そうだなと思ったのが、パワー10フォーミュラのWR。(実際に使っているわけではない。)


WRは、シワ改善の美容液で、アデノシン配合が配合されています。
え?アデノシンて発毛剤に入ってる奴じゃなかったっけ?
調べてみると、アデノシンには発毛効果の他に、コラーゲンの生成を助けてくれる効果があるんだそうです。
だから、ボトックスの様な効果も期待出来るかもしれない!?

関連記事>>>It’s skinパワー10フォーミュラ使ってます。

あと、同じく韓国コスメで、シワに効きそうなのがあります。
ザ・セムの、アーバンエコシリーズから出ている、ワラタです。(こっちは実際に使ってます。)
ワロタではなく、ワラタです。
ワラタっていうのは、ヒガンバナみたいな見た目をしたオーストラリアの植物で、フラワーエッセンス等にも使われています。


ワラタシリーズは、化粧水やクリームもあるけど、私が使っているのはアンプル(美容液)。
ワラタの花からの抽出エキスが配合されている、この美容液には、美白&シワ改善の効果があるようです。

まだ、使い始めたばっかりだけど、使い心地はなかなか良い。
というよりも、ワラタという得体の知れない植物がなんか、凄く効きそうで好き。

sponsored link