caloriemate

カロリーメイトダイエットなんつーのもあるらしいです。
方法は、単にカロリーメイトで置き換えるダイエットです。

「プロテインダイエットなどの置き換え系のドリンクは、値段が高い。」
「ドリンクなどの液体だと満足感が無い。」

そんな人にはカロリーメイトで置き換えダイエットをするのが向いてそう♪

なんて、単純に考えてはダメです。

カロリーメイトの栄養成分はダイエット向きじゃない

カロリーメイトの栄養成分をよく見てみてください。
糖質・脂質が多くないですか??

下手すると、普通に売られている甘いお菓子よりも多いですよ。
さらに、ダイエット中には控えたい「塩分」も結構入ってるんです。

もちろん、ダイエット中に必要な成分(ビタミン・ミネラル類や食物繊維など)もキチンと入ってはいます。
だけどやっぱり、「糖質・脂質・塩分」が多すぎるので、ダイエット向きではないです。

置き換えダイエットにカロリーメイトを使うのは、あまりお勧め出来ません。

カロリーメイトは何のためのモノ!?

tozan

そもそもカロリーメイトはダイエットの為の食品ではありません!!
もともとカロリーメイトは登山をする人達の為に作られたものだそうです。

登山といえば、手軽に高エネルギーを摂取できなくてはなりません。
現に登山ガイドなどのサイトでは、登山の必須アイテムとしてカロリーメイトが紹介されています・・。

ということで、やっぱりカロリーメイトはダイエットには不向きなんじゃないかと思います。
もちろん登山に行く時にはカロリーメイトが最適だし、忙しくて食事をとる時間が無い時に短時間で栄養補給する目的で摂取するには良い健康食品です。

どっちにしても、痩せたくて食べる物では無い様です。

市販の栄養補助食品でダイエットに使えるのは・・

ウイダーinのプロテインバーなんてどうでしょうか?
カロリーメイトと同様に、コンビニやドラッグストアでも売られています。

糖質・脂質ともに控えめで、プロテイン(たんぱく質)が豊富に含まれているので、ダイエットには非常に向いていると思います。
もちろん、たんぱく質以外にも、ダイエットに嬉しい成分(ビタミン類など)も含まれています。
価格はだいたい1本150円くらいで売られているみたいです。

プロテインバーは、手軽にたんぱく質を摂取するための商品なので、カロリーメイトよりも、ダイエット向きです。