チェジュ産(済州島)○○配合!みたいな感じで、チェジュの名産物は韓国コスメに良く使われています。

沖縄の月桃やクチャみたいな感じで、済州島のサボテンや火山灰が使われているコスメがあります。

済州島には美容素材がたくさん

韓国コスメに使われるチェジュ素材には、どんな物があるのか。

  • サボテン(百年草)
  • 火山灰
  • カムキュル(みかん)
  • 緑茶
  • 馬油

特に、カムキュル(みかん)やサボテン(百年草)は、チェジュ島らしいアイテムですね。
沖縄コスメの素材は「日焼け予防に強い」って感じだったけど、チェジュのコスメ素材は、特定の効果が決まっている感じでは無さそうですね。
特に○○に効くというよりも、ナチュラルとか、オーガニックとか、品質の良いイメージ?なのかな。

チェジュ島の素材を使ったコスメと言うと、イニスフリーが1番有名です。
イニスフリーのコスメは、基本的にチェジュ島の自然の恵みを原料にしているので、チェジュコスメとも言えるんじゃ無いかな?
前に紹介した、カラークレイマスクミネラルパウダーにも、チェジュ原料が使われています。

イニスフリー以外の韓国コスメメーカーもチェジュ素材を使った商品を出してます。
現地でしか買えないチェジュ限定コスメなんかも、けっこうあります。

では、それぞれのチェジュ素材の美容効果について↓↓↓

sponsored link

サボテン(百年草)


画像引用元:http://star6719.blogspot.com/
百年草(백년초)は、チェジュ島で栽培されているサボテンです。
効果:免疫力アップ、アンチエイジング、冷却効果

百年草は、ビタミンC、カルシウム、サポニン、フラボノイド等を豊富に含んでいます。
ビタミンCはリンゴの15倍、カルシウムはイワシの6倍も含んでいるそうです。
食物繊維も豊富なので、そのまま服用すれば便秘解消効果かもあります。

百年草は、細胞の再生を助けくれて、血液をきれいにする効果もあるので、老化防止効果が期待できます。
また、サポニンは、皮膚の炎症を鎮めてくれます。

火山灰


チェジュ島の火山から吹き出した火山灰。ソンイと呼ばれる赤い火山灰が使われる事が多い。
効果:毛穴の老廃物除去、弾力アップ

火山灰には、多様な天然ミネラル、硫黄、カリウム、ナトリウム、リンなど、様々な成分が含有されています。

ミネラルは、肌の弾力をキープしてくれます。
泥に含まれるミネラルとは違い、火山灰のミネラルには硫黄成分も含まれており、肌トラブルを落ち着かせてくれます。

また、火山灰に含まれる微細な粒子は、肌に刺激を与えることなく、老化した角質を取り除き、優れた吸着力で毛穴の中の老廃物を除去してくれます。

アロエベラ


チェジュ島では、アロエベラの有機栽培が盛んです。
効果:保湿効果、日焼け後のケア、トーンアップ、弾力アップ、炎症及び紅潮減少

日本でもお馴染みのアロエベラは、保湿効果に優れていて、日焼け後ケアの定番です。
アロエベラには、オーキシン(axim)とジベレイン(gibberellin)というホルモンが含まれており、この二つがヤケドや日焼けした肌の治療に優れた効果を発揮します。

カムキュル(みかん)


カムキュルは、チェジュ島のみかんです。
効果:シミそばかす予防、ニキビ防止、トーンアップ、美肌効果、アンチエイジング

カムキュルに含まれるビタミンCは、1個あたり約40mgほどです。
この豊富なビタミンCが、シミそばかすを防いで、肌トーンを明るくしてくれます。
また、肌の老廃物を取り除き、活性酸素を取り除く抗酸化作用を働いてくれるので、アンチエイジング効果も期待できます。

緑茶


チェジュ島のクリーンな環境で、緑茶の栽培も行われています。
効果:弾力アップ、肌の鎮静、美白効果、殺菌作用、アンチエイジング、保湿

緑茶には、ビタミンAとビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンAには、皮膚の細胞や粘膜を強化してくれる作用があります。
ビタミンCには、メラニン色素の沈着を防いで、シミそばかすの形成を制御し、白い肌をキープしてくれます。

馬油


馬の皮下脂肪を原料とする動物性油脂。
効果:血液循環促進、保湿、抗菌、消炎作用

馬油は、人の皮脂に近い成分なので、肌への強力な浸透力があります。
馬油を頭皮マッサージに使用すれば、血液循環が促進されて、白髪や脱毛を防止するとも言われています。

sponsored link