トゥルシーは、ハーブの中で1番好きなハーブです。
トゥルシー茶に、トゥルシーのサプリメントに、トゥルシーコスメまで…私が、1番利用しているインドハーブです。

トゥルシーとは

ヒンズー教の寺院でも栽培されているハーブで、インドでは、とても神聖なハーブとされています。
トゥルシーには、いくつかの種類があるのですが、ラクシュミ・トゥルシー(緑の葉)や、クリシュナ・トゥルシー(紫の葉)など、ヒンズー教の神様の名前がつけられている事からも、神聖なハーブなんだなぁと感じますね。

インドの家庭でも、良く栽培されていて、「ハーブの女王」とか「医者いらずのハーブ」とも言われています。
トゥルシーの生葉の汁は皮膚病に効くと言われていて、スキンケアにも使われています。
アーユルヴェーダでは、風邪、炎症、マラリア、心臓病などの様々な疾患を治癒するために使用されているそうです。

乾燥させた物は、咳や気管支炎の治療に使われています。
また、乾燥させたトゥルシーの葉を、穀物に混ぜて、虫除けとしても使われていたそうです。
さらに、トゥルシーは、大気を浄化させるとも言われています。

よく、トゥルシーをホーリーバジルと言うので、タイのバジル(ガパオ)と混同してしまいますが、別物です。(仲間だけど)

sponsored link

トゥルシーの美容効果

【トゥルシーの美容効果】
抗酸化作用、抗細菌作用、抗ウイルス作用、免疫アップ効果

トゥルシーは、健康的な肌と、ツヤのある髪の毛をキープしてくれると言われています。

生葉が手に入るなら、手作り化粧水を作ることも出来ます。(煮詰めて、冷ますだけ)
顔に使えば、吹き出物やニキビ防止効果があります。
トゥルシーには、抗細菌作用があり、肌を清潔に保ってくれるので、ニキビのエサやニキビの発生を抑えてくれます。

肌や髪の毛に使えば、保湿効果もあるし、抗酸化作用もあるので、若々しさを保ってくれます。
また、髪の毛には、自然なツヤを与えてくれます。

トゥルシーのオイルを、スカルプケアに使うのもオススメです。
フケ防止や、頭皮の痒み予防にもなるので、トゥルシーオイルで頭皮マッサージをすれば、頭皮の健康もキープできます。

トゥルシーを使ってみよう

私は、庭でトゥルシーを栽培していた事もあります。
バジルの仲間なので、育てるのは簡単な方です。(とは言え、普通のバジルに比べると難しかった)

トゥルシーは、乾燥させてお茶にして飲むのが1番簡単な使い方なんだけど、生の葉っぱを紅茶に入れるのもオススメです。
インドで仲良くなった友達が、チャイにトゥルシーを入れて出してくれたのですが、なかなか美味しかったんです。
ミントみたいに香りは強くないので、ほのかな香りを楽しむ程度だけど、トゥルシーを育てているなら是非試してみて下さい^^

あ、そうだ。
トゥルシーを摘むのは、朝にしましょう!
これも、インドの友達に言われたんだけど、朝のトゥルシーには生気があるので、朝のトゥルシーを使うのはOKだけど、夜のトゥルシーは使わないそうです。

もちろん、トゥルシー製品は、ネットでも買えます。
私はトゥルシーのサプリや、お茶を良く買っていますが、特にオーガニックインディアのサプリはオススメです。


これ、サプリっていうか、乾燥させた葉っぱをカプセルに入れているだけなんだけど、気に入ってます。


ん?それって、トゥルシー茶を、そのまま食べるのと変わらないって事じゃないのかな?

そうかもしれない…
カプセルに入れて飲みやすくしただけかも?
じゃあ、お茶を丸ごと飲んだ方がお得なのかな。

トゥルシーの洗顔料も持ってます→ニーム&トゥルシー洗顔フォーム

トゥルシー茶には、リラックス効果やストレス解消効果もあるので、私は寝る前に飲んでいます。
ほのかなトゥルシーの香りで飲みやすいし、ハーブティーの中でも癖が少ない方なんじゃないかな?

sponsored link