viccoクリーム

西葛西のインド食材店で、VICCOターメリッククリームを買ってきました。
キラキラのパッケージで、いかにもインドなクリームです。
大きいのと小さいのがあったんだけど、お試しという事で15gの小さいサイズを買いました。
確か500円くらいだったかな?インド価格は61ルピー(100円くらい)って書いてありますね。

ターメリックの効果

ターメリックと言えばカレーと思う人が多いですよね。
しかし、ターメリック=カレーの味がするわけではありません。
ターメリック自体の味は、苦くて漢方みたいな感じです。
カレーの色をターメリック(黄色)で付けているのです。
梅干しの紫蘇的な感じですかね。(余計に分かりにくい?)
ターメリックは、カレーの色づけ目的だけでなく、天然の抗菌作用もあります。

さて、このターメリッククリームですが、このクリームにどんな効果があるのかというと、ズバリ美白です。
元々ターメリックには、美白効果があることで有名です。

私の愛読書「ハーブ美容法―インド三千年の秘伝」によると、ターメリックは、穏やかな殺菌力とナチュラルな漂白力を持っているそうです。
それ以外にもターメリックには、肌を柔らかくして炎症を鎮める効果があると言われて、肌をイキイキと見せてくれるんだそうです。
古代インド人女性は、このターメリックをバス剤や全身美容に使っていた様です。

sponsored link

全成分

ターメリックエキス 16%
サンダルウッドオイル 0.5%
賦形剤 適量

賦形剤っていうのは、有効成分(この場合はターメリックエキス)を扱いやすくするために加えるベース成分みたいな感じだと思います。

使う前に大問題が発生

では、ターメリッククリームを試してみたいと思います。
しかし、箱から出した瞬間…

きゃぁ〜!大変!!
このクリーム凄い芳香を放ってますよー!!!

viccoのターメリッククリーム

サンダルウッドの香りなんだけど、凄いリアルなインドの香りです。
このブログ始まって以来の強烈な芳香です。
アジアン雑貨のお店のお香の香り×5倍くらいな感じです。

けっして臭いわけではないんだけど、強烈すぎてトリップしそうです。
とってもエキゾチックで、不思議で、ちょっと精神が不安定になる様な、インドの雑踏とインド音楽がガンガン鳴り響く様な、カオスな香りです。(なんのこっちゃい)

これを、顔に塗れる…のか…?

色々な怪しいコスメを試して来た私ですが、これは香りがキツすぎる。
パッケージは「サンダルウッドオイル配合♪」的な雰囲気なので、この香りこそが売りなんでしょうね。
この香りは、好きな人にはたまらない香りなんでしょうねぇ…

ウコンクリームを使ってみた感想

試し塗りで腕に塗るのにも勇気が必要なレベルかと思いきや…塗ってみると、そこまで香りは気になりませんでした。
サンダルウッドの香りだけじゃなくて、ちょっとだけ消毒っぽい香り?(ウコンの香りかもしれない)がします。

あれ?おかしいな。
何で、そんなに臭わないんだろう??
もっと凄まじいニオイがすると思ったんだけど、実際にクリームを出して嗅いでみると、そこまで気にならなかったです。
鼻やられちゃったかな?

クリームの伸びも悪くないし、ちゃんと肌に馴染みます。
もしかしたら、入れ物の先の部分に香料がたまっていたのかな?
これなら、顔にも使えそうです^^

と、思ったら、しばらくたってから、ちょっと香りが気になり出しました。
あの消毒っぽい香りは消えて、サンダルウッドの香りが強く感じられます。

しかし、さらに時間が経つと、サンダルウッドの香りが穏やかになってきて、結構いい香りになりました。
なんなんだ、このクリームは。
香水かっ!

塗った直後=ウコンの香り(消毒ぽい香り)
15分後〜=サンダルウッドのキツい香り(カオスな香り)
60分後〜=サンダルウッドのいい香り(コスメの香料に使われる感じ)

こんな感じで、香りが変化しました。(人によって感じ方は様々だと思いますが)
不思議なクリームですね。
最初は、ゴミ箱行きかな〜と思ってたけど、悪くないです。
ただ、寝る前にクリームを塗った場合、白いシーツなどにウコンが色移りしそうなので、要注意ですね。

香りの事ばっかりで、肝心な美白効果を書いていませんが、正直よくわかりません。
使い続ければ白く…なるかなぁ?
そこまで美白効果は無さそうな予感がします。

sponsored link