昔は生理痛が悩みだったけど、最近は生理前の不快感の方が酷くて、むしろ生理が来るとホッとしています。
生理前のイライラ、不安感、肌荒れ(カサカサ、吹き出物)、便秘&お腹の重い感じ、頭痛がひどくて…完全に月経前症候群(PMS)の症状ですね。

そのPMS対策の1つとして、ヨモギパットを使っています。
私の場合は、なぜか生理前になると、お腹まわりが冷えてしまうので、ヨモギパットを使って温めるんです。
で、ヨモギパットを使うと、下半身が暖かくなって来て、すごく眠くなってしまうので、昼寝しちゃいます。(本当はパットしたまま寝ちゃダメです)

よもぎパットの効果など

(以下、韓国のサイトで調べたよもぎパットについての内容なので、メーカーによっては違う点もあると思います。)

排卵通や、生理痛に悩まされる女性の多くは、血液の循環が悪く、体が冷たい場合が多い。
その様な女性は、よもぎ蒸しを受ける事で体温が上がり、排卵通や生理痛を始めとした、さまざまな女性疾患を改善できる。
また、よもぎ蒸しを続ければ、脂肪分解や骨粗しょう症の予防にもなると言われている。

しかし、忙しい現代女性たちが頻繁によもぎ蒸しを続けるのは、難しい。
そこで、簡単によもぎ蒸しの効果を得られる、よもぎパットだ。
いつでも、どこでも、生理用品のように簡単に、パットを下着に貼付けるだけで、よもぎ蒸しの効果を得られる韓方製品だ。

私の使っているダナミのよもぎパットは、100%オーガニックコットンのパットに、ヨモギを主成分と下トウキ、ヤクモクソウなどの韓方が配合されています。
効果には個人差があると思いますが、私は下半身の冷え解消効果を強く感じます。
あと、韓方ぽいよもぎの香りが好きなので、リラックス効果もある。
ただ、この香りが苦手な人もいる気がするなぁ。

sponsored link

よもぎパットの使い方

よもぎパットの使い方は、生理用品と同じ様に、剥がして下着に貼るだけです。


よもぎパットの中身は、パッドとカイロ。
パッドは、生理用ナプキンと同じに見えますが、ナプキンではないので、生理時には使えません!


これが、カイロなんだけど、これ多分ふつ〜〜〜〜のカイロですw
このカイロ自体には、ヨモギ成分などは入っておらず、ただこれで温める感じです。


この様に、パッドの裏側にカイロを貼付けます。
このパットに、ヨモギ成分が入っているので、けっこうヨモギの香りがします。


羽がついているので、それで下着にくっつけます。

よもぎパットの使用感

最初にも書いたけど、よもぎパットを使うと、下半身がジワジワ〜と温まって来て、すごく眠くなります。
なので、私は仕事中とかには使用できません。絶対に居眠りする。

あと、結構よもぎの香りがするんですが、まわりの人に気付かれるほどではありません。
だけど、確実に下着にニオイがつきます。
まあ、よもぎの香りなので、私は気にしていませんが…

PMSに悩んでいる人は、一度試してみてはいかがでしょうか。
なお、本物のよもぎ蒸しは、肌がツルツルになったけど、よもぎパットの肌への効果は…正直あんまり良く分かりません。

sponsored link